新着情報

鈑金塗装に使われる水性塗料

2015年11月02日

自動車に大きながついた場合、鈑金塗装が必要になります。鈑金と塗装、どちらも重要ですが、塗装によって仕上がりは大きく左右されます。塗装に必要な塗料には様々な種類がありますが、おすすめなのが水性塗料です。水性塗料は水で薄められたものですので、大気に放出されても大気汚染の心配が少ないです。つまり環境に優しいのです。

また、環境や人体に優しいだけではなく、塗装後の仕上がりも良くなります。これからさらに需要が高まっていくともいわれていますので、今後車の塗装が必要になったら水性塗料を選んでみませんか。

水性塗料が注目される理由

環境に優しい

自動車の塗装で使用する塗料として、一般的に使われているのが有機溶剤です。有機溶剤は低コストではありますが、環境や人体に悪影響を及ぼす可能性もあります。水性塗料は、シンナーではなく水を使っていますので、大気汚染などの原因となる、VOC(揮発性有機化合物)の量を抑えることができるとして注目されています。今後は有機溶剤も規制の対象となる可能性がありますので、早めにVOCの抑制に努める必要があります。

無臭で環境の変化に強い

無臭タイプなので、シンナー臭さがありません。さらに1回塗りで良いので、ムラをなくすことができ、美しい仕上がりになります。また、酸性雨や酸性雪、塩害、排気ガスに強いですので、サビたり汚れたりするのを最小限に抑えることができます。

水性塗料を選ぶなら

国産塗料として人気のメーカーがALESCOやROCKで、どちらも水性塗料製品を販売しています。地球環境や人体に優しい塗料ということで注目されているのです。ALESCOは魅力的なカラーが豊富で、自動車のカラーチェンジがお客様のご要望に合わせて行いやすい塗料となります。

BODY SHOP ACQUAでは、ALESCOやROCKなどの国産塗料や、DU PONTなどの外資系塗料を使用し、塗装を行います。環境や人体に与える影響を考えるのはもちろん、車の仕上がりを良くする塗料を使用しております。また、傷やヘコミ、フレーム損傷など、事故で損傷した場合も保険適用で修理ができます。

鈑金修理、コーティングが必要な場合もお客様の予算に合わせて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。大阪府八尾市にありますが、柏原や東大阪へも出張対応しますので、鈑金塗装のことならお任せください。

« 戻る

お問い合わせはこちらから

information

株式会社 BODY SHOP ACQUA
〒581-0035
大阪府八尾市西弓削1-32
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】 日曜・祝日

八尾市で鈑金、鈑金塗装なら
【株式会社 BODY SHOP ACQUA】

  • TEL:000-000-0000
  • メールフォームへ
  • ブログ
  • ブログ