新着情報

車の塗装を長持ちさせる為に

2015年11月02日

車の塗装は年月が経つと、様々な要因で劣化します。塗装を長持ちさせる為にも、こちらでご紹介するポイントを参考にしてみてください。

車の置き場所に注意

車の塗装が劣化する主な原因が、太陽や雨です。直射日光にあたる時間が長いほど、紫外線によって塗装の劣化スピードが早くなります。また、雨も劣化の原因です。雨が降り水滴が残っていると、蒸発するときに雨染みやウォータースポットが出来て塗装が劣化します。

車は出来れば屋根付きの駐車場にとめて、雨や紫外線から守ることをおすすめします。
駐車場がない場合は、屋根と柱だけの簡易な駐車場「カーポート」を作る方法もあります。カーポートはガレージよりも安く、建造物ではないので建ぺい率を気にせず建てることが可能です。

鳥の糞や虫の死骸は塗装の天敵

鳥の糞や虫の死骸には、強い酸が含まれています。塗装に付着したものを放置すると、塗装膜まで侵食し、腐食・酸化します。付着しているのを見つけたら早々に取り除きましょう。柔らかい布でたっぷりの水を使って、塗装をつけないように洗い流すのがポイントです。

塗装の劣化を放置しない

塗装の劣化を放ったらかしにしておくと、車はどんどんと傷み、サビが発生することがあります。最近はカー用品店でも車専用の塗料が販売されているので、ちょっとした塗装の劣化や剥がれはご自身で修復しようと考える方もいることでしょう。

しかし、車の塗装には専門的な技術・技術が必要で、場合によってはご自身で塗装した部分から、また剥がれて劣化する可能性があります。塗装を長持ちさせる為にも、塗装の劣化や剥がれはプロに鈑金塗装を依頼するのがおすすめです。

東大阪市や柏原市、八尾市で車の傷・ヘコミなどの修理、鈑金塗装なら、八尾市にあるBODY SHOP ACQUAにお任せください。BODY SHOP ACQUAでは、鈑金塗装や車修理・コーティング、車のリメイクを行っており、経験豊富なスタッフがお客様のご要望に合わせた適切なご提案をさせていただきます。

« 戻る

お問い合わせはこちらから

information

株式会社 BODY SHOP ACQUA
〒581-0035
大阪府八尾市西弓削1-32
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】 日曜・祝日

八尾市で鈑金、鈑金塗装なら
【株式会社 BODY SHOP ACQUA】

  • TEL:000-000-0000
  • メールフォームへ
  • ブログ
  • ブログ